ショートステイのご案内
Short stay

ホーム » 介護老人保健施設 » ショートステイのご案内

ショートステイとは

ご自宅で生活されている方も、1泊2日からのご利用が可能です。介護者の体調不良や冠婚葬祭・出張などで一時的にご自宅での介護が難しくなる場合や、介護者の休息・息抜きとしても定期的にご利用いただけます。

対象となる方

介護保険で要支援1以上の認定を受け、ご自宅で生活されている方

費用について

※厚生労働大臣が定める施設基準の算定要件により料金が変動します。

下記の料金表をご参照ください。
◆要支援1・要支援2の方がショートステイをご利用になる場合の費用概算(負担割合が1割の方)

※下記表は第4段階の基本利用料金です

基本

(費用:1日当たり 単位:円)
要介護度 多床室 従来型個室
要支援1 2,565 3,841
要支援2 2,730 3,992

在宅強化型

(費用:1日当たり 単位:円)
要介護度 多床室 従来型個室
要支援1 2,615 3,885
要支援2 2,781 4,035

◆要介護1~要介護5の方がショートステイをご利用になる場合の費用概算

料金概算表(基本型)

料金概算表(在宅強化型)

重要事項説明書

介護保険施設における食費・居住費等の負担限度額について

詳細はコチラでご確認ください

※費用は負担段階が第4段階、負担割合が1割の方が30日間利用した場合の概算額です。
負担割合が2割もしくは3割の方は、上記表の「介護保険1割」が2割もしくは3割になるため金額が変わります。
また、介護保険負担限度額認定証をお持ちの方は、上記金額とは異なります。
詳しくは窓口または電話(092-629-1631)にてお尋ねください。

◆食事費用内訳

朝食:400円、昼食:570円、夕食:580円

リハビリテーションについて

ショートステイご利用中も、ご希望があれば1回につき20分のリハビリテーションの提供を行います。介護者の介護負担軽減のため、短期間での集中的なリハビリテーションを目的にショートステイを利用することも可能です。

送迎について

ご自宅・施設間の送迎を行います。
車への乗り移りが困難な方には、車イスのまま乗降できる車や、リフト付きの車もご用意しております。

※送迎の範囲がありますので、詳しくはお尋ね下さい。